Halloween|英会話(名古屋・金山) BRIDGE

Adviser's Column

Halloween

ハロウィンとは、霊が親族の下を訪れる日とされていて、日本で言うお盆のようなものでしょうか。
はじまりは、大昔のケルト民族の儀式「サウィン祭り」という秋の収穫祭がきっかけとか。
古代ケルト歴では1年の終わりが10/31となっていて、その1年の終わりに収穫祭と同時に霊、魔女が家を訪ねてきて、作物を荒らしたり子供達を連れ去ってしまうという言い伝えもあり、信じられていたそうです。
霊や魔女から身を守るために、かがり火を焚いて霊を案内したり、魔物から魂を取られないために、悪霊よけとして魔物の格好をしたのだそうです。

ケルトでは、霊や魔女が家を訪ねて来た時に「お供え物を差し出さなければ、その家には災いが起こる」という言い伝えがあり、それを恐れてお供え物として出されていたのがケーキ♪
そしてそれを子供達が集めてまわり、霊が天国へ行けるようにお祈りをしたのだとか^^
これがアメリカに伝わり、Trick or Treat(お菓子をくれないといたずらしちゃうよ!)と言いながら家を回ってお菓子をもらうようになった事で、今のハロウィンの形になりました。

Trick or Treat! と言われたら?
Happy Halloween!(アメリカ風) と言って(お菓子を)あげてください♪

収穫に感謝し、先祖を敬い、交流を大切にする。とても素敵な行事ですよね^^
世間ではいろいろな悪い事が起こっていますが。。Halloweenを機に良くなっていってほしいものです。。

Isoko

2017-10-14